くいくい日記 

ガンプラ製作レビュー、日記等

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: RG Zガンダム

RG Zガンダム その1 

2012/12/27 Thu.

R0012379.jpg

リファイン・ゼータ・ガンダム・エスコート・リーダー (Refine Zeta Gundam Escort Leader)」の頭文字の略称 (ReZEL) である。連邦軍内では「ロミオ(ロメオ)」なるコードネームでも呼ばれている。スラスター推力に余裕があり、その名が示すように宇宙空間で作戦空域へジェガンを牽引できるサブフライトシステム的な能力を持っている。-ガンダペディアより抜粋ー

なるへそ、ジェガンさんを作戦空域へお連れできるゼータガンダムをリファインしたものか~
などと、リゼルの完成品を見ながらニヤニヤしていたら、だいぶ時間が過ぎ去ってしまいました。

どうもこんばんは。今回より、珍しく今が旬、小栗旬なプラモ、RGZをご紹介致します。
とはいえ、旬はなんとなくカトキチ印のνガンにうつってそうですが。

R0012380.jpg

とりあえず作成開始。
最近のプラモは足からの説明書が多い気がします。ブログの進行を考えてくれてんのかな。
RGシリーズはすべての組立を説明してもおそらく写真を見るだけではわかっていただけないと思いますので、主な作成シーンのみご紹介します。
お得意のRGのフレームです。最初のガンダムのより簡素になったような。ポロリを防止するためでしょうかね。

R0012381.jpg

かかとと甲アーマーのとりつけ。成型色赤のパーツは相変わらずきれいに仕上げられない。

R0012382.jpg

かかとの後ろに爪がある、らしい。作りながら頭のなかはハテナマークでいっぱいです。この爪は可動します。
とりあえず、立たせる時の役にはたちそう。

R0012383.jpg

RGでなおかつ変形ものということで、エナメルのスミ入れはパーツ破損を恐れて実施しません。
スミ入れマーカーを使用します。でもこれ、白のとこに使うと、きれいに落ちてくれないんですよ。そこら辺はエナメルのシンナーでこすったりしてます。

R0012384.jpg

それと今回は組み立てながらデカールも貼っていきます。
モデラーさんによっては(ていうかほとんどのモデラーさんは)RGのデカールは、センスよく取捨選択しながら必要なもののみ貼られておりますが、僕の場合は貧乏性なもんで、すべてのデカールを貼ってしまいます。
気に入らないのはあとで剥がせばいいので。

写真は、RGシリーズのデカールの面倒なとこなんですけど、デカールが小さいあまり、近くのデカールと一緒にしてしまっているのです。モールドをまたいでいるので、そこが浮いてしまうのですね。

R0012385.jpg

デカールなりに最小限にカットするのが一番かっこ良く仕上がるのですが、お手軽なやり方としては、モールドのところで切れ込みを入れて、モールドに爪楊枝などでなじませてしまう方法です。

R0012386.jpg

これで足は完成。

R0012388.jpg

写真は脚フレームです。この状態で少し組み立てたものです。なんか説明書にされるがままで組んでいくしかありません。

R0012389.jpg

途中経過。少し外装がつきました。どうやらももの部分あたりを組み立てているらしいです。

R0012390.jpg

すねの青い部分がつきましたが、その他にいろんなパーツがついて、こういうのが変形に役に立つのだろうなあと思いながら組んでいますが、関節を動かすとなんかもとに戻らないような複雑な動きをするので、おっかなびっくり、あまり動かせません。

R0012391.jpg

スラスターがいくつかついていますが、素組の作例を見てみると、やはりスラスターは色を塗っときたいよね、ってことで、メタリックレッドに塗装しておきました。

R0012392.jpg

受ける部分もゴールドに塗っておけばそれなりに様になります。

R0012393.jpg

何やら丸のところにあるボッチとの連動機構がありそうですね。差し込み間違えさえしなければ、すんなりおさまります。

R0012394.jpg

すねの外装はまだですが、記念にこの状態で撮影。フレームにも細かくモールドが刻まれているので作るのが楽しいです。

R0012395.jpg

少し組み立てて後ろから。ダクトの部分がありますので、今のうちになんかしら色を塗っておいたほうがかっこいいです。

R0012396.jpg

そのダクトに黄色の枠が付きました。だんだんZらしくなってきましたね。

R0012397.jpg


白い外装をはめこんで、こちらがわのできあがり。

R0012398.jpg

難しいフレーム作りを終えて、こういった外装をはめ込んでいく作業が、たぎる!

R0012399.jpg

こっちが派手だから、外側か。
このダサダサの、白、赤、青、黄の昔のアニメロボットの色がなんとも言えずいい味をだしております。
上手なモデラーさんはきっとかっこいい色を塗ってアレンジなさるのでしょうけど、これはこれでいいなあ。

R0012400.jpg

脚だけでもかなりのデカール量ですが、一応もれなく貼付け。

R0012401.jpg

リアから。たま~に小さいシール、右左間違えてるけど、気にしなーい。

次回は腰から胴体まで行ってみよう。

それでは、良いお年を!

スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuikuitanaka.blog.fc2.com/tb.php/87-0ebae8f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。