くいくい日記 

ガンプラ製作レビュー、日記等

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: HGUC ズゴックE

HGUCズゴックE 5 

2012/10/02 Tue.

腹部

みなさんこんばんは。
台風が過ぎたと思えば、また少し汗ばむような日差しになったりと体が季節についていくのにもなかなか大変な時期ですね。おいしいものでも食べて乗り切りましょう。

おいしいものと言えば、こちらは少しカニに似ているズゴックEでございます。上の写真は、腹部のハッチのような部品ですね(ハッチかどうかはちょっとわかりません)
シールも用意されておりますが、やはり得意のメタリックレッドで塗装します。

爪

爪をすべて切り出してみました。8本あります。てことは、2本予備か…ではなく、片手に4本なのですね。
肉抜き穴が少し残念です。
そういえば、旧キットの1/144ズゴックの爪は、閉じてるバージョンと開いてるバージョンのどちらかから選択して、気合で接着剤でくっつけるタイプでしたね。あれがポロポロとすぐ取れて、少年の自分は何度涙を流したことか。

爪取り付け

そんな悩みも今は解消され、手のパーツに爪の根本をポコポコとはめこんでいくだけです。

腕フレーム

それが取れないように後ろから腕フレームをはめこんであげます。

シール

腕の模様のシールも準備されてはいるのですが、あまり使いたくないデザイン…

腕部分塗装

組む前にこうやって塗ってしまえば簡単です。

腕先完成

腕の先っぽの完成です。ここを作るとき、爪がうまく入らなくて悩む方もおられると思います。具体的なアドバイスはできないのですが、自分を信じていじっていればそのうちはまりますのでご心配なく。

まだ茹でる前のカニの手のようです。

腕フレーム2

そこになおかつ、フレームを延長してあげます。このパーツ、僕のはハマリが悪かったというかきつかったので、みなさんも気をつけてください。写真の状態ではもしかしたらきちんとはまっていないかも(左のパーツ)

腕蛇腹

アッガイの腕も、はめるとき硬すぎて折ってしまった苦い思い出があるので、ここは慎重にはめこみましょう。水泳部の腕は作りにくいのかな。

肩取り付け

予め部分塗装をしておいた肩の装甲で、胴体から出ているフレームを挟み込みます。ズゴックに肩の装甲が付くとは不思議な感じですね。

本体完成後ろから

腕を差し込んで本体の完成です。初代よりいかり肩になって、ガッチリした印象ですね。

本体完成前から

前からみた感じです。派手過ぎず、地味過ぎず、適度に進化したデザインといえますね。ザクに対するグフのような…ともちょっと違うか。
「ズゴックとは違うのだよ!ズゴックとはっ!」「いや、あなたズゴックですって!」みたいな会話が戦場でくりひろげられるのでしょうか。

バックパック

そして、唯一の付属品、バックパックです。きっと推進力がアップするのでしょうね(取説がないので、キットのことが、あまり良くわからなくてスミマセン)

さっそくつけて見ましょう。

巡航形態後ろから

アクションベースに取り付ければもっとかっこよく見えるのでしょうが、他に使用しておりますので、地べたに直接置いての巡航形態です。スラスター類がたくさんで素晴らしい眺めです。

ポーズ1

適当に何枚か撮ってみました。

アッガイと

ラピュタのロボットかってくらいにアッガイにホコリがたまってましたが、一応大きさ比較です。
水泳部は1/144でもけっこう大きめの機体が多いです。

ポーズ2
ポーズ3
ポーズ4
ポーズ5
ポーズ6
ポーズ7

以上、こんなところでズゴックEの製作を終わらせていただきます。
機会があれば、原作のOVAのほうも見てみたいものです。

さて、次回はさらにゴテゴテの重モビルスーツ(とまでは行かないか)の登場です。
作る方もワクワクするキットです。しばらくお待ち下さいね~

それでは、また!
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuikuitanaka.blog.fc2.com/tb.php/75-caaf3513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。