くいくい日記 

ガンプラ製作レビュー、日記等

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: MGユニコーンガンダム

MGユニコーンガンダム 製作その3 

2011/02/21 Mon.

腕1

MGユニコーンガンダム今回の製作は腕からです。上の写真の状態ではなにがなにやらですが…
腕2

チョットずつ雰囲気がわかってきました。膝の造形と似ていますね。特徴のある面構成です。

ぐわし

マニュピレーター(手)は指を全て切り離して独立可動させられますので、写真のような「ぐわし」も可能です。

腕3

タダですねー、この手…全体のバランスをみると

手がでかい

妙にでかくないですか?なんか手だけ浮きまくってるような…
とにかく肩がなんか寂しいので、肩を作りましょう。

肩注意

注意点です。他の方のブログでもおみかけしましたが、中央の細いグレーの部分、きちんと出てくるまではめ込んでください。ほぼ必ず「パチン」という音がすると思います。ちょっと固いです。

スミ入れ

ちなみにスミ入れのようすです。だいたいはみ出しつつもスミ入れペンでモールドを塗ります。

スミ入れ2

綿棒か、指の腹でこすってできあがり。白い部分に汚れが完全に消えずに残るようなら、ガンダムマーカー消しペン、もしくはアクリルシンナーを綿棒に染み込ませて拭けばきれいになるでしょう。



肩完成

肩を装着し、後ろから見た図です。またまた寂しいので、バックパックもつけちゃいましょう。

バックパック

バックパック内部にもサイコフレームが使われております。ビームサーベルが展開し、露出する構造です。

ほぼ完成

無事、バックパックが付き、完成までもう一歩です。

今回はここまでです。では また!


スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuikuitanaka.blog.fc2.com/tb.php/7-eb0066a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。