くいくい日記 

ガンプラ製作レビュー、日記等

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 1/48メガサイズモデル 量産型ザク

1/48メガサイズモデル 量産型ザク 2 

2012/02/04 Sat.

足首の可動

皆さんこんばんは。
「今年の冬は去年より雪がすくないねえ」と味噌汁をすすりながらかみさんと話しをしていたのを、冬将軍さまが聞いていたのかどうなのか、ここ2,3日の間に大量の雪が積もってしまいました。いやー油断大敵。

さて、メガサイズザクです。相変わらずのんびりとした作製でして、まあ工程があまり良くないというのもあるのですが、

切り取る→ゲート処理→組む→hddに録ってあった「ハングリー」でも見る→明くる日スミイレ→「ロケみつ」でも見る→明くる日スミイレ拭き取り。→次のを切り取る→「13歳のハローワーク」でも見る

といった工程で、塗装がかわかないせいか、なかなか進まないのです(←ちがうだろ)

それはともかくとして、写真は足首の可動です。まあこんなものでしょう。アクションベースがコレ用のものがないので、あまり超絶可動されても、ポージングの範囲は限られているでしょう。

脚関節パーツの作製

再び、ランナーごと組み立てる方式です。ただこれは上下両方とも脚の為のパーツですね。取説をよく読んで、挟み込むべき部品を忘れないようにしましょう。この2枚のランナー、ちょっと考えると、左右対称なのではないか、と思っちゃいますが、実は左右同じにできているんですねー。そして、そのまま合わせると、うまく対のパーツ同士くっつくようになっているわけです。これなら子供でも左右同じように挟み込む部品を置いていけばよいのだから、間違えづらいですよね。この組み立て方、なかなか考えられています。

脚関節パーツの作製2

そんでパチパチとランナーをあわせて各パーツをはめ込みます。

膝関節の作製

まずは膝関節の方から切り出しましょう。膝横の緑の丸いパーツもはめ込みます。

膝関節部分塗装

膝裏です。モールドがRGザクと似ていますので(大きさの関係か、完全に同じでは無いです)やはりリアリスティックデカールと同じような色を塗ります。

腿の組み立て

それを腿の装甲で挟み込みます。動力パイプの取付部も別パーツとなっているので、雰囲気がでます。大きいキットの強みじゃ。

脚大きさ

それを最初のふくらはぎまでのパーツにさしこみますと、だいたいの脚の形ができあがりました。ここでHGザクくんに登場していただきまして、大きさを比較してみましょう。比べるまでもなく、もうすでにでかいですね。色味はHGのほうが、アニメっぽい色に感じます。メガサイズはちょっと色が濃いかな?

脚用動力パイプのスミイレ

動力パイプ(脚用)です。この状態でスミイレしてしまいます。組んでからスミをながすと、合わせ目に沿って流れてしまい、ちょっぴりかっこ悪くなってしますからです。

脚後ろ側パーツ

脚の後ろ側の装甲パーツです。スラスターの塗装、スミイレ等をやってしまいます。

膝可動大きさ比較

乾かないので、今回はここまでですね。腿の上にも先程合わせたパーツのもう一つのほうを取り付けています。
「膝のパーツをつけたとき、ザクだなあと感じました」(40歳 会社員)
まあ僕なんですけど。もう自分でいうのもなんですが、かっこいいですね。ただちょっと脚、スマートすぎる気も…

膝裏側

脚の後ろ側です。
さて、「13歳のハローワーク」でも見ようかなっ!

それでは、また!
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuikuitanaka.blog.fc2.com/tb.php/53-6c36907e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。