くいくい日記 

ガンプラ製作レビュー、日記等

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: MGユニコーンガンダム

MGユニコーンガンダム 製作その2 

2011/02/14 Mon.

こんばんは
今回はMGユニコーンガンダムの胸部(というか腹部も含む)と頭部の製作をご紹介いたします。

コクピット

まずは大事なコクピット。さすが1/100スケール。バナージ・リンクスさんもバンダイの最新技術でしっかりと彫刻されていますが…

コクピットその2

色も塗らずに蓋

コクピット3

あ、そういえばこの腰に接続されるボッチの部品、前後間違えずに挟んでくださいね。僕は一回間違えちゃいました。

コクピット4

これでほぼ見えなくなりました。あまり大変な作業はいたしません(キリッ

ユニコーン胸部

これで胸部ができあがりました。ブログもはじめたことだし、カッティングマット買ったほうが良さそうですね…

ユニコーン胸部 デストロイモード

こちらがデストロイモード変身後(ただし、胸、腹部のみ)となります。左右に引っ張り出した装甲は肩のセンサーを立てることによって維持されます。

ユニコーン頭部1

さて顔を作ります。ずれないように目を貼って、ガンダム独特のへの字のモールドは黒の油性スミ入れマーカーで塗ったくったあと、余分なところを消しゴムで消しちゃいます。

ユニコーン頭部2

説明書を良く見て、向きなどを間違えないように組んでゆきます。ツノは、ぱかっと開く可動式のもの、ユニコーンモード固定、デストロイモード固定の3タイプを選んでとりつけられます。可動式はどうしても先が割れてしまいます。僕は気にしませんがね(←めんどくさいだけ)。

ユニコーン頭部3

装甲をつけて頭完成!ver.Kaではないので頭部にバルカンがついてます。金色で着色してみました。これは見えるので仕方ありません。爪楊枝でおおむね色をつけて乾いてからナイフでいらないところを削ります。

ユニコーン頭部4

やはり頭部のみデストロイモードに変身してみました。うーん、あとで要レタッチ…というかリタッチというか、あらが目立ちます。

というわけで、本日はここまでです。次回は腕をつくろうかなー(←同じの二個とか作るの苦手)と考えております。

それでは、また!


スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuikuitanaka.blog.fc2.com/tb.php/4-47bf9383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。