くいくい日記 

ガンプラ製作レビュー、日記等

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: RGエールストライクガンダム

RGエールストライクガンダム その2 

2011/11/03 Thu.

左脚のくみたて1

みなさんこんばんは。
しょっぱなから地味~な写真からスタートいたしましたくいくい日記でございます。毎度のご閲覧、まことに恐縮です。最近はauからiphoneが出ちゃって少し動揺しておりますが、G11はなんとか2年使わないと割引の関係上損してしまいますので、iphoneはまだ我慢ですね。

左脚のくみたて2

さて、先回に引き続き、RGエールストライクガンダムの製作ですが、一枚目と二枚目の写真は、右脚の製作時にはしょった外装の取り付け過程です。この露出したフレームをお好きな方はもう少し金属調に塗装するのもいいかもしれません。また、モールドが細かく彫られているので、器用な方はいろいろ塗り分けしてみても楽しいでしょう。

脚完成

というわけで、ようやく両脚完成!



腰のくみたて

写真は腰のフレームに外装を取り付けているところです。わかりづらいですね。

フロントアーマー塗装

パチパチと組んでいると、突然、「こんなんでいいのだろうか…」と思い始め、部分塗装をしてしまう時があります。写真はフロントアーマーのスラスターのようなものを塗装しているところ。完成写真では黒で塗ってありますが、なるほどそのまま組んでしまうと結構まぬけな感じになるので細かいところにグリグリと色を塗りました。

フロントアーマーくみたて

ま、装甲を取り付けるとなんとか様になってみえますね。左のは酔っ払って作ったので雑になってます。みなさんがプラモデルを作るときはシラフなんでしょうかね~

フロントアーマー取り付け

取り付けると腰の真ん中の青と対比されてなかなか面白い効果を生み出してますね。アレンジ塗装は意外な結果がでたりするので面白いです。

リアアーマー取り付け

リアアーマー取り付け。このスラスターのようなところもなんかしら色を塗るのがおすすめです。ところで各アーマー類、RGガンダムやRGシャアザクと比べてなんかしっかりくっついてるような。ポロリ対策がされたのでしょうか。まあ完成後遊んでみるまでなんとも言えませんが。

サイドアーマー

お次はサイドアーマーの組み立てです。ぱかっと開いている蓋はご存知アーマーシュナイダーというナイフのような武器のホルダーです。この蓋は説明書だと、表からぱちんとはめなさいと書いてありますが、僕のばあいは何度チャレンジしても表からははまりませんでした。仕方が無いので裏から通すようにはめ込んでみると、簡単にはまりました。ご参考まで。

サイドアーマー取り付け

サイドアーマーをサイドアーマー用のフレームに取り付けます。この時しっかりとフレームにはめ込んでください。結構かたいので、注意しながらデザインナイフのおしりみたいなもので押し付けると良いでしょう。軽くはめる程度ですとポロリします。

下半身完成

下半身完成です。なかなかエッジが立っていてハッキリしたデザインですね。いかにも空を飛び回りそうな機体であるように思えます。SEEDはキャラもガンダムもスマートなんですね。

下半身完成後ろ側

後ろ側です。この状態で薄め液の瓶と同じくらいの大きさですね。いつもながらRGの緻密さには感心してしまいます。次回からいよいよ上半身です。お楽しみに。

それでは、また!

スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuikuitanaka.blog.fc2.com/tb.php/37-1d87a1be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。