くいくい日記 

ガンプラ製作レビュー、日記等

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: GRD

水神さまの水門と桜の木 

2011/05/04 Wed.

1_20110504004200.jpg

こんにちは。
GW真っ只中のみなさま、たのしんでらっしゃいますか。僕は暇をみつけて山形の実家に帰省してまいりました。イヌのくいくいも連れて行ったのですが、彼女もあまり知らない家で暇そうでしたので、朝の6時30分なのにGRDをポケットに突っ込んで散歩にでかけました。

2_20110504004535.jpg

山形に帰って、子供の頃気付かなかったことがあります。用水がきれいなんですよね。農繁期の春には絶えず流れているのです。大人になったいま見ても裸足の足をつっこめるくらいきれいなので安心します。あてもなく始めた散歩なのですが、なんか大きな桜の木が見えるのが気になってそちらに足を進めます。

3_20110504004900.jpg

僕は高校3年までしか山形にいませんでしたし、家の周りにはたくさん便利な道路が通ってどこがどうつながっているのかもう訳わかんない状態なのですが、ここまで桜の木に近づいてはっとしました。

4_20110504005326.jpg

水神様の桜だったのですねー

5_20110504005421.jpg

僕はまず帽子をとりまして、軽く会釈してから写真をとらせていただきました。花びらは半分以上散ってしまったでしょうか、でも僕は子供の頃こんなに立派な桜の木がここにあるとは気づきませんでした。

6.jpg

夏、小学校から帰ると、「ほしたら、水神さまのどご、集合な!」とみんなランドセルを置きにちりぢりになります。その30分くらいあと、気が向いた連中が自分の釣り糸を糸巻きに巻いて、ごはん粒とか練りエサをもってその水色の水門のところに釣り針をたらします。アブラハヤたちが針の先についたエサをつつくのが透明な水を通してみることができます。そんなに馬鹿な魚はそうそういませんのでだいたいエサだけ取られて、タイミング悪く子どもたちは釣り針を引き上げます。

僕の知ってる限りでは仲間がここで水難事故にあったという話はきいたことがありません。水神様が守ってくださっていたのかなと思っています。それにしても今年は桜の開花が少し遅かったですね。おかげでこの桜の木に気づくことができたわけです。

なんてことを考えているともう雲行きが怪しくなってまいりましたので、足早に家にもどることにしました。

それでは、また!





スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuikuitanaka.blog.fc2.com/tb.php/23-2c36bb43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。