くいくい日記 

ガンプラ製作レビュー、日記等

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: MGユニコーンガンダム

MGユニコーンガンダム 製作その1 

2011/02/12 Sat.

こんにちは、管理人のTanakaと申します。
ブログを始めてみました。
内容はガンプラの製作をはじめとして、その他日記みたいなものを書いていくと思います。
趣味は広く浅くでやってますので、そのうち方針が変わるかもしれませんがよろしくお願いたします。

まず今回からは
ユニコーン パケ絵

MGユニコーンガンダムを現在製作中でして
そのご紹介などを何回かにわけてしてみたいと思います。

ユニコーンガンダム 脚部

色んな方のブログを参考にしながらプラモデルを組み立ててますが、僕はだいたい足から組むのが好みです。
上品でありながら複雑な膝の造形。その理由は

ユニコーン脚部 デストロイモード

ジャキーン!このモビルスーツは変形…というか変身するんですねえ。赤い部分はサイコフレームといいます。材質も集光材というものが使われているらしく、美しいです。
背景のキタナイのはそのうちなんとかするとして…もしこれから組み立てるという方は太もものフレームに注意してください。伸縮するフレームで、組んだ感じはユルユルなんで、僕は瞬間接着剤を使って少し突起を作って固くしてみたんですが、
これが大失敗  大変変形させづらくなってしまいました。変形後の形態の維持はストッパーがついてて十分でした。ユルユルのままでOKだったのです。

ユニコーンガンダム 下半身

で、腰まで組むとこんな感じです。変形後はー

ユニコーンガンダム 下半身 デストロイモード

ジャキーン!とまあこんな風に各装甲がズレて、サイコフレームが露出するというモビルスーツ史上類をみない(あまり詳しくないから間違ってたらすみません)変形をするわけです。
相変わらず背景のことは気になさらないでください。

この調子で胴体、頭、腕と組んでいきます。基本僕のスタイルは部分塗装派(←こんな派閥ないけど)なんで大した改修はいたしません。上級者の方は多分読んでもつまんないかも。
しかしもしかしたらMGユニコーンガンダムをこれから製作なさるかたにとってはちょっと感じをつかむのに役にたつかもしれませんし、まあ日記がわりに適当にアップしてゆきますので生温かい目で見守ってくだされば幸いです。

ところで次回の更新は"新潟せんべい王国に行ってきました"(全然テーマ違う)を予定しております。

それでは また!



スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。