くいくい日記 

ガンプラ製作レビュー、日記等

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 料理

春はふきみそをつくってみそ 

2011/04/15 Fri.

洗う

こんにちは。ふきのとうが手に入ったのでふきみそをつくってみました。
まず、洗ってごみなどを取り除きます。すでにいい香りを放っています。

ゆがく

写真はあわてて撮ったのでブレてますが、さっとゆがきます。あんまり煮てしまわないようにしましょう。
一緒に合わせる油揚げも茹でて余計な油分を落とします。

刻む

ざるにとったら今度は刻んていきます。ふきのとうだけだとほんのちょっとですぐ無くなってしまいますので、他に油揚げ、しいたけ、大葉、そして鷹の爪を刻みます。

炒める

ごま油とサラダ油をフライパンにひき、鷹の爪を油にひたしてからガスを点火。この鷹の爪はたまにぐにっと噛んだ時の辛味がいいアクセントになるんですね。
油があったまったら、他の材料をざっと入れてしまいます。
すぐさま、砂糖、酒を好みの量ふりかけ、醤油もちょっとたらします。
最後に味噌をこれも好きな分だけ入れて、水気がある程度飛んだら火を消してガスの元栓も閉めて、完成。
今回は、しいたけと油揚げに火が通る程度の炒め具合で十分だと思います。もちろん、以上の調理法は全て我流(というか、知り合いのおばちゃんとかに聞いた程度)なので、正式なつくり方は他のレシピサイトや書籍等を参考にしてください。

一日くらい冷蔵庫で寝かせると味が落ち着いてより美味しくなる気がします。
春の宵のお酒のおともには最高なのでふきのとうが手に入る方はぜひ作ってみることをオススメします。

それでは、また!






スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuikuitanaka.blog.fc2.com/tb.php/19-b7e76454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。