くいくい日記 

ガンプラ製作レビュー、日記等

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: MGガンダム3.0

MGガンダム3.0 その2 

2013/10/20 Sun.

R0012797.jpg

皆さんこんばんは。本格的に寒くなってまいりました。風邪などひいておられませんでしょうか。季節の変わり目は気をつけたいものですね。

「やられたらやり返す、倍返しだ」の半沢直樹のドラマが終わり、息つく間もなくリーガルハイが始まりました。
堺雅人さんの役作りはすごいですね~。ほぼ正反対の性格の主人公を演じ分けていますからね。どちらも過激な性格ですけど。

さてこちらはやられてもなかなかやり返せないアムロさんのガンダム3.0でございます。

R0012791.jpg

足だけでもけっこうなパーツ数。可動部位も多いです。見えなくなる内側のフレームにも丁寧にモールドが刻まれていますので作りながらも目で楽しめます。

R0012792.jpg

アンクルアーマーにもきちんとフレームがあります。丸一のパーツがつくあたりもリアルなモールドが刻まれていますね。

R0012793.jpg

角度によってはこの裏側も見えますので、補強されてるようなモールドが。

R0012794.jpg

丸一パーツはアンクルアーマーと別なので、アンクルアーマーの中心によくある合わせ目が必要なくなりました。フレームにかぶせるだけ。きれいですね。
丸一パーツはマグネットコーティング施工後の状態も選べますが、僕は初期状態、丸一のほうを選びました。
それとこのパーツには帯状のデカールを貼りますので、足に取り付ける前に貼ったほうが良いですよ。

R0012795.jpg

膝下、ふくらはぎのフレームの組み立てです。

連動可動箇所があります。それと、リアリスティックデカールを貼った場所は、ちょうどアキレス腱あたりのフレーム露出部分です。後でわかりますが、ここが見えると少し旧式のロボットぽさが表現されます。

R0012796.jpg

うまく言えませんが、このしたの二重丸の溝部分にU型の出っ張りがうまくハマります。良く考えられているのです。

R0012799.jpg

膝のカバーを付ける前に可動。色んな箇所が引き出されたり、ズレたり。でもパーツが外れたりする心配はありませんね。

R0012800.jpg

モールドは彫られているのですが、ただの丸いリアリスティックデカールを貼ります。仕方なく楊枝でなじませます。塗装のほうが良いと思います。

R0012802.jpg

フレームはだいたい完成です。装甲をつけていきます。

R0012805.jpg

装甲。これで全部ではありませんが。エナメルの薄いグレーでスミ入れしていきます。今回はけっこう丁寧にしているつもり。

R0012806.jpg

スミ入れが乾く間、膝裏の金属部分を(といってもガンダムは全部金属)。こちらのデカールは三枚に分かれていますので、凸凹は表現できますが、パーツ自体はグレーですので、やはり塗装推奨。

R0012808.jpg

あんまりうまく貼れませんでした。

R0012809.jpg

先程の装甲を取り付け。パズルのようにピタピタハマります。まだまだスカスカですが。

R0012810.jpg

ふくらはぎのボリュームが足りないので、

R0012811.jpg

こういう、装甲の下のパーツが付きましてから装甲の取り付けです。

R0012812.jpg

膝装甲は上下に分割されています。RGでもパーツは分かれていましたが、可動はしませんでした。

R0012814.jpg

ここまで、アンクルアーマーのデカール以外、左右違いなし。この腰との接続パーツをつけて左右の脚が区別がつきます。このパーツ組んでいる時に、丸いカバーを失くしました。どこに行ってしまったのか。とりあえず、影響無さそうなのでこのまま進めます。(もし、点灯用LED注文することがあれば、ランナー注文しようかな)

R0012815.jpg

R0012816.jpg

R0012817.jpg

R0012818.jpg

R0012820.jpg

こちらはRGの可動です。膝と腿の装甲の動き以外はだいたい一緒です。ほんと、RGはこの大きさで良くやってます。
R0012823.jpg

膝のモールドとデカールでふなっしーに見えると話題に。
…もうふなっしーにしか見えなくなりましたね。


というわけで、次回は腰と胴体部分ですね。

それでは、また!
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kuikuitanaka.blog.fc2.com/tb.php/109-a6c3209a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。